世界の販売 見積もりを取得

Tabletting Science®(打錠の科学)

I Holland では、研究の重要性、そしてお客様とも科学パートナーとも同じように協同して仕事をすることの大切さを認識しています。それが、金型の寿命を延ばしてパフォーマンス上のメリットをお客様にお届けするための革新的で堅牢、高品質な製品の開発に役立っています。

当社では、継続的向上プログラムの一環として、ノッティンガム大学生物物理学および表面分析実験室との共同により、Tabletting Science®(打錠の科学)非付着性研究プロジェクト (TSAR) を実施しています。この研究は、付着性が高いことでよく知られた付形剤や API に対する複数の複合パラメータの影響を理解するのに役立つもので、その結果として固形製剤の打錠の科学に基づく「最適コーティングのセレクター」を生み出すことが可能となるはずです。